SDGsコミュニケーター養成講座
  • オンライン対面セミナー
  • 質問質問
  • テキストダウンロード資料
  • テキスト書籍テキスト
  • テストテスト
  • 修了証発行認定証発行
  • 修了証発行デジタルバッジ発行
  • 監修:一般社団法人SDGs活動支援センター
  • 受講料:総額90,909円(税抜)
  • 受講期間:3ヶ月
  • 対面研修(定員10名):11/25(木)*申込締切:11/11(木)23:59
講座概要

1日集中のオンライン対面研修で、
ビジネスにおけるSDGsを推進、伝達できる人材育成を目指します。

政府は、企業のSDGs・ESG経営の普及を推奨しています。しかしながら中小企業での活用は未だ低く、地域によってはSDGsを知る機会が少ないのが実情です。 今般、ビジネスリーダー向けに、SDGsのビジネス応用を解説し、実践できる能力を付与する資格を創設しました。
この講座は、1日集中のオンラインによる対面研修です。 具体的な事例を元にSDGs経営を学び、社内におけるSDGsプロジェクトの企画・推進・実践する力や、社外に対してもSDGsへの取り組みを提案する力が身に付きます。 また、そのまま研修で使えるシナリオ付きパワーポイント資料の研修キットを配布、実践的なロールプレイング研修で、SDGsの社内研修を独力で実施するスキルを習得できます。 研修後のテストに合格し、一般社団法人SDGs活動支援センター(SACS)認定の「SDGsコミュニケーター認定証」が発行されます。

           

本講座は「SDGs@ビジネス検定上級資格講座」とセットになった講座になります。オンライン対面研修前に「SDGs@ビジネス検定上級資格講座」をご受講ください。

*「SDGs@ビジネス検定上級資格講座」は、SDGsの基礎知識がある方を対象にした講座になります。基礎から学びたい方は「SDGs@ビジネス検定講座」をご受講ください。



講座の特長

ステップを踏んだ学習体系
「SDGs@ビジネス検定上級資格講座」とセットになった講座です。事前に「SDGs@ビジネス検定上級資格講座」を受講することで、必要なSDGsの知識を習得、 「SDGsコミュニケーター養成講座」で応用力、実践力を身につけます。
1日集中のオンライン対面研修で「SDGsコミュニケーター認定証」を取得
オンライン研修では、実践的なロールプレイング、具体的な事例を元にSDGs経営について学びます。
研修後のオンラインテストに合格すると「SDGsコミュニケーター認定証」が発行されます。コミュニケーター資格の活用方法も伝授します。名刺などへの資格表示も可能です。    
SDGs研修を運営できる「研修キット」の提供
自身が運営する研修や講演で使用できるシナリオ付パワーポイント資料の「研修キット」を提供、研修スキル向上のレクチャーも行います。
一般社団法人SDGs活動支援センターのネットワークへの参画
「SDGsコミュニケーター認定証」を取得すると、一般社団法人SDGs活動支援センター(SACS)の個人会員として自動登録されます。(2年目以降は年会費3,000円)
初級バーベキューインストラクター検定の特長

習得目標

SDGs研修の運営、実施するスキルの習得
SDGの対話力やコミュニケーション能力、ファシリテーションスキルの向上により、 独力でSDGs研修を実施するスキルが習得できます。
社内におけるSDGsプロジェクトの企画・推進・実践力の習得
SDGsプロジェクトを企画・実践する力を習得できます。 自らがプロジェクトリーダーとなって周りの人を意識づけることができるようになります。
社外へのSDGs推進の提案力の習得
サプライチェーン内の企業のみならず、関連するステークホルダーとして地方自治体やNPOなどに対して、SDGsに取り組む必要性について提案することができます。

お申込~受講の流れ

研修日程

各回定員10名です。定員に達し次第、次回以降のご案内になります。お申込受付の締切は、各月研修日の14日前です(初回10/28のみ10日前)。締切日以降は次回研修のご案内になります。
11/25(木)10:00~17:00 *申込締切:11/11(木)23:59
12/21(木)10:00~17:00 *申込締切:12/7(木)23:59

1.ページ下の「カートに入れる」よりお申込
*ご購入前に「SDGsコミュニケーター規約」をご確認ください。
お申込完了メールが自動で送信されます。
2.ログインIDの通知
ご入金後、3営業日以内にログイン情報が送信されます。
研修日前に「SDGs@ビジネス検定上級資格講座」をご受講ください。
3.教材発送
ご入金後、教材が発送されます。
<教材>
書籍:社長のためのSDGs実践経営(マネジメント社)
書籍:SDGs 国連 世界の未来を変えるための17の目標 改訂新版(日能研)
冊子:私たちがつくるパートナーシップの世界(一般社団法人 環境パートナーシップ会議)
SDGsピンバッジ(SACS刻印)
4.研修のご案内
研修日の前日までに、受講方法のご案内メールが送信されます。
5.研修日当日
研修のご案内メールをご確認の上、お時間までにログインください。
研修後、1時間以内にテストを完了ください。

対象者

  • 企画担当者
  • 中小企業経営者
  • 人事担当者
  • 自治体職員

一般社団法人SDGs活動支援センター認定
「SDGsコミュニケーター」とは

「SDGsコミュニケーター養成講座」を受講し、テストに合格された方に付与される一般社団法人SDGs活動支援センター(SACS)認定の資格です。 合格後、デジタル認定証(PDF)を発行します。取得後は、一般社団法人SDGs活動支援センター(SACS)の個人会員として自動登録されます。(2年目以降は年会費3,000円) *紙での認定証の発行はございません。

<講座内容>

  • オンライン対面研修:10:00~16:00(途中休憩あり)
  • オンラインテスト:時間制限30分(研修終了後、1時間以内に完了ください)
    *合格するまで再受験が可能です。
  • 質問、相談:研修終了後、zoomによる30分程度の質問、相談受付

SDGsとは

SDGs(エスディージーズ)とは、2015年9月にニューヨークの国連本部で193加盟国の全会一致で採択された2030年までに達成する国際目標で、「2030アジェンダ」とも呼ばれています。 副題には「我々の世界を変革する」と、明記されています。この国際目標は、英語でSustainable Development Goalsと表記、3つの頭文字と 最後のSを取ってSDGs(エスディージーズ)と呼ばれ、「持続可能な開発目標」と訳されています。

SDGsは、17のゴール(目標)と169のターゲット(達成基準)、232(重複を含む242)のインディケーター(指標)から成り立っています。

SDGsは、国際社会が2030年までに、先進国から途上国までが普遍的に取り組む世界共通の物差しであり、貧困の撲滅や気候変動等の幅広い課題を解決し、持続可能な社会を実現するための重要な指針とされています。 すべての国及びすべてのステークホルダーは協同的なパートナーシップの下、この計画を実施することが求められています。そして前述したように「我々の世界を変革する」という副題に加え、重要な基本 コンセプトとして、「誰ひとり取り残さない」があります。 SDGsは、このように最高に野心的で変革的なビジョンを設定しています。

そして、2020年1月から「行動の10年」がスタートしました。知識を得るだけでなく、これからは実際に具体的な行動・活動が必要とされています。 2030年までにSDGsを達成するには取り組みのスピードを速め、規模を拡大していくことが求められています。

17の目標
カリキュラム

SDGsコミュニケーター養成講座

オンライン対面研修のカリキュラムです。講義動画はございません。

  • 第1部

    10:00~12:00 SDGs経営と具体的事例からの学びとヒント

    • SDGs採択の背景と基礎知識の確認
    • ディーセントワークと働き方改革の推進
    • SDGs経営の実践と具体事例の紹介
    • 地方創生とSDGs(自治体・金融機関の動き)
    • 確認テスト
    講義時間 2時間00分00秒
  • 第2部

    13:00~16:00 実践的なロールプレイング研修

    • 模擬研修
    • 研修の注意点、アドバイスとスキルの向上
    • 実践的なロールプレイング研修
    • コミュニケーター資格の活用方法
    講義時間 3時間00分00秒
  • 第3部

    16:00~17:00 検定

    • 時間制限30分*研修終了後、1時間以内に完了ください
    講義時間 1時間00分00秒
講義時間合計6時間00分00秒
講師紹介

中島 達朗 /株式会社ふるサポ 代表取締役・SDGsコンサルタント

損害保険会社で本社部長や支店長を経て理事、関連会社(従業員約500名)社長を経験。 社内ベンチャー制度で地方創生支援サイト「ふるサポプレゼンツ」運営会社である株式会社ふるサポを立ち上げ起業独立。 自治体・商工団体・金融機関・企業での研修講演実績多数。「社長のためのSDGs実践経営」(共著)

経営学修士(MBA)・ファイナンシャルプランナー
早稲田大学トランスナショナルHRM研究所招聘研究員
日本マーケティング学会会員・SDGsカードゲーム公認ファシリテイター
内閣府地方創生官民連携プラットホーム企業版ふるさと納税分科会メンバー

株式会社ふるサポ

一般社団法人SDGs活動支援センター(SACS)


SACSとは「We Support Activities and Commitment to SDGs」の略です。私たちは、みなさまのSDGs活動とその貢献を支援いたします。 当センターでは、国内で活躍するNPOなどの団体やビジネスセクターに、「自分たちの活動もSDGsにつながっている」という気付きをあたえ、 その活動の広がりと活性化を図りながら、地域・社会の持続可能性をより強固なものすることを目的に、2015年から活動を始めました。 SDGsは、国や政府レベルで行うだけのものでなく、市民が日常の生活や活動の中で現在の持続不可能な社会を脱し、 持続可能な発展に切り替えるための行動指針でもあります。 そのための地域活動において、無理や無駄、モレがないか、をみなさんに気付いていただけるような啓発をも目標としています。 現在では、「SDGsの市民・ビジネスセクターへの啓発、ラーニングの場の提供」を軸に活動し、今後は地域ビジネスへの支援も強めていく予定です。

一般社団法人SDGs活動支援センター

SDGsコミュニケーター養成講座

受講料:総額 90,909円(税抜)

受講期間:3ヵ月

対面研修(定員10名):11/25(木)*申込締切:11/11(木)23:59

  • オンライン対面セミナー
  • 質問質問
  • テキストダウンロード資料
  • テキスト書籍テキスト
  • テストテスト
  • 修了証発行認定証発行
  • 修了証発行デジタルバッジ発行
  • ・オンライン対面研修(5時間00分00秒)
  • ・オンラインテスト(30分)
  • ・参考書籍3冊(発送)
  • ・研修資料(PDFダウンロード)
  • ・デジタル認定証発行(PDF)
  • ・SACS刻印のSDGsピンバッジ
  • ・Zoomによる質問、相談(1回、要予約)
  • ・デジタルバッジ発行

SDGsコミュニケーター養成講座【27518_186】

価格: ¥100,000 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

ページトップへ